清水敏の弁理士日記

知的財産関係のニュースと、実務的心覚えとをつづる。実務的情報については、できるだけ元情報の所在を記載する。
奈良県平成30年度高付加価値獲得支援補助金の追加募集
0
    奈良県の平成30年度高付加価値獲得支援補助金の追加募集が2018年6月26日(昨日)から2018年7月23日の日程で始まっている。産業財産権取得費用も助成の対象。詳細は奈良県産業振興総合センターのホームページまで。ついでといってはなんだけれど、奈良県の補助金関係のカレンダも公開することにした。奈良県の補助金カレンダはちょっと寂しい。
    続きを読む >>
    | 清水敏 | 補助制度 | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
    静岡県「平成30年度産学官連携研究開発助成事業事業化推進助成事業」の2次募集
    0
      今日から7月20日までの予定で静岡県で「平成30年度産学官連携研究開発助成事業事業化推進助成事業」の第2次募集が始まっている。このうち事業化推進助成事業については産業財産権関連費も助成対象となっている。詳細は静岡県産業振興財団のホームページを参照のこと
      続きを読む >>
      | 清水敏 | 補助制度 | 07:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
      通知 - 浜松地域イノベーション推進機構 国内・海外特許等出願費助成の公募開始
      0
        | 清水敏 | 補助制度 | 10:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
        産業財産権関係の補助金
        0
          新年度の産業財産権関係の補助金で募集が開始されているものについては以下の通り。まだまだあるが時間がない。情報は収集しているのだが、網からこぼれているのも結構ある。応募条件、期間等についてはそれぞれのページを参照のこと。なお、助成対象費用として特許庁手数料を含むものと含まないものがある。さらに、出願時だけのものもあるし、権利化までの手続き全て(審判段階を除く)を助成するものもある。数は少ないが審査請求料のみ助成するという制度もある。また、助成対象費用として産業財産権(又は特許等)の取得費用と明記しているものもあるし、専門家に対する謝金としか記載していないものもある。後者の場合には産業財産権取得費用等が助成対象になるか否かは募集要項等を見て調べる必要がある。それでもわからないものは問い合わせることになる。
          また、これ以外にも多数の地方自治体で助成制度がある。毎年、年度が変わるたびに新たなアナウンスをしているところもあるし、通年で募集していて特にアナウンスしないところもある。また、年2回の募集をしていて、その都度アナウンスをしているところもある。結局、個別にあたるしかないのかも知れない。毎年新たに募集しているところは、多分1年間の予算があり、予算を消化したら終了しているのではないだろうか。もっとも、通年で募集しているところが常に予算があるとも思えない。

          ただ、これだけ多くの補助金制度があると、特許庁の減免制度と組み合わせると出願人の負担はかなり小さくなるような気がする。ちょっと前にも審査請求料1/3に軽減という例があって、これは出願人にとっては非常に良い制度だと思った。

          静岡県富士宮市知的財産権取得事業費補助金

          平成29年度京田辺市中小企業成長支援事業補助金

          平成29年度 わかやま中小企業元気ファンド事業地域資源活用分野募集

          東京都中小企業振興公社

          滋賀県中小企業新技術開発プロジェクト補助金

          | 清水敏 | 補助制度 | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
          和歌山県有田市創業支援補助金の募集開始
          0
            今気がついたのだが、和歌山県有田市で本日から創業支援補助金の募集が始まっている。創業支援ということだが、産業財産権関係の費用も補助の対象になっているようだ。予算がなくなり次第終了ということで、対象になりそうな方は急ぐべし。
            | 清水敏 | 補助制度 | 12:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
            通知 - きょうと元気な地域づくり応援ファンド支援事業助成金 及び「知恵産業の森」京都創生事業補助金の募集
            0
              2017年4月3日:きょうと元気な地域づくり応援ファンド支援事業助成金
              | 清水敏 | 補助制度 | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
              通知 - 平成29年度「農」イノベーションひょうご研究開発プロジェクト支援事業(補助金)受付
              0
                | 清水敏 | 補助制度 | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) |

                2008-03-01
                農林水産物・食品地域ブランド化支援事業(全国段階、地域段階)の公募について(農林水産省)
                0
                  農林水産省の補助事業の募集



                  「意欲ある地域において、一連の取組を一貫してアドバイスするプロデューサーを招へいし、取組を効果的に実施していくための取組等を支援する(地域段階)とともに、地域段階の取組のサポート活動等を支援する(全国段階)ことにより、真に力のある「地域ブランド」が各地に多く出現し、我が国の農林水産業の競争力強化、地域活性化につなげていくことを目的として実施」とのこと。



                  〔全国段階事業〕 平成20年2月15日(金曜日)〜平成20年3月14日(金曜日)(必着)

                  〔地域段階事業〕 平成20年2月15日(金曜日)〜平成20年3月31日(月曜日)(着又は消印有効)



                  予算を知的財産権取得のための費用に使用できるか否かについては明らかではないが、地域ブランド確立の上では大きな助けになるはず。



                  このページには、地域ブランドを地域別にまとめた図表などもあり、地域ブランドという事業を考えようとする人だけでなく、我々弁理士にもなかなか面白い内容になっている。


                  | 清水敏 | 補助制度 | 12:41 | - | - |
                  経産省「地域イノベーション創出研究開発事業及び地域資源活用型研究開発事業」の公募
                  0
                    経済産業省は、「平成20年度『地域イノベーション創出研究開発事業及び地域資源活用型研究開発事業』の公募について(予告)」を発表している。

                    発表の概略は以下のとおり

                    1.事業名
                    (1)地域イノベーション創出研究開発事業(一般枠、農商工連携枠)(委託費)
                    (2)地域資源活用型研究開発事業(委託費)
                     
                    2.公募受付期間
                    平成20年4月1日(火)〜4月22日(火)
                    ※各経済産業局でこの期間前に相談を受け付ける。公募説明会も開催。詳細は、各経済産業局ホームページを参照。下記問合せ先への問合せも可。
                     
                    提案にあたっては、事前に「e-Rad(府省共通研究開発管理システム)」への「研究機関の登録」「研究者の登録」が必要。

                    地域イノベーション創出研究開発事業(一般枠・農商工連携枠)
                    一般枠
                    1件当たりの委託金額(原則):
                    (研究開発期間1年)1億円以内(※)
                    (研究開発期間2年)初年度目1億円以内(※)、2年度目5千万円以内
                    研究開発期間:
                    (研究開発期間1年)1年以内(委託契約日から平成21年3月まで)
                    (研究開発期間2年)2年以内(委託契約日から最長平成22年3月まで)

                    農商工連携枠
                    1件当たりの委託金額(原則):
                    初年度目1億円以内(※)、2年度目5千万円以内
                    研究開発期間:2年以内(委託契約日から最長平成22年3月まで)
                     
                    地域資源活用型研究開発事業事業
                    1件当たりの委託金額:
                    原則、初年度目3千万円以内、2年度目2千万円以内
                    研究開発期間:
                    2年以内(委託契約日から最長平成22年3月まで)

                    | 清水敏 | 補助制度 | 10:45 | - | - |
                    ひょうご産業活性化センター、知財戦略支援事業を募集
                    0
                      財団法人ひょうご産業活性化センターは、知的財産戦略事業の募集を行っている。

                      対象は兵庫県内に事業所を有する中小企業者
                      支援事業の内容として、平成19年8月頃〜平成20年2月末にわたり、専門家を10回程度派遣し、企業の実情に応じた知的財産戦略の策定を支援する。

                      ただし、特許取得に係る費用を補助する制度ではない。

                      詳細については兵庫産業活性化センターのこのページを参照。
                      | 清水敏 | 補助制度 | 08:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << April 2019 >>
                      + 研修のお知らせ
                      (大阪中心)知財イベントカレンダーをご覧下さい。(別ウィンドウが開きます。)
                      + 補助金カレンダ(別ウィンドウが開きます)
                      補助金を網羅しているわけではありません。この情報については随時更新していますが、既に募集が終わっている場合も考えられます。自治体では予算を使い切ったら終了、というところもあります。この情報によって何らかの損害が生じても弊所は責任を負いかねます。必ず各自で情報の確認をお願いします。 愛知県 大阪府 兵庫県 京都府 香川県 静岡県 和歌山県 奈良県
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      サイコパス (文春新書)
                      サイコパス (文春新書) (JUGEMレビュー »)
                      中野 信子
                      この本を読みながら、最近のニュースに出てきたあの人、この人を思い出した。ところで、サイコパスとは関係ないのだが、この本によれば日本は全世界の面積の0.25%しか占めていないのに、災害被害総額では15〜20%を占めているそうだ。最近の噴火、地震、豪雨の連続を見ていると納得してしまうが、一応この数字はどこかでチェックしておく必要がある。
                      そこで調べて見た。一般財団法人国土技術研究センターによると、世界における日本の国土の占める割合は0.28%だそうだ。Wikipediaでは0.25%と記載されている。ここは国土技術研究センターを信用したい。一方、内閣府によると、日本の災害被害額が世界の災害被害額に占める割合は16%だそうだ。この数字はちょっと古いが、それでも大筋で15〜20%という値は正しそうだ。
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + RECENT TRACKBACK
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + 本の紹介
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE