清水敏の弁理士日記

知的財産関係のニュースと、実務的心覚えとをつづる。実務的情報については、できるだけ元情報の所在を記載する。
<< 英語クレーム、サマリーを見やすくするマクロ | main | MacのメールでのBccとReply-toの自動設定 >>
Word VBAで検索実行時の訳の分からないエラー
0
    実施の形態が同じでクレームとサマリー部分のみが異なるPCT出願の外国への国内移行の準備をしている。出願時に段落番号が振られているため、翻訳でも同じように段落番号を振る必要がある。一つの出願で明細書の原稿ができれば、あとはサマリー部分を入れ替えれば明細書は完成だ。だが、段落番号が違ってくる。段落番号が1だけ違っていても、明細書全体で多数の段落があるとそれを全て1ずつ修正しなければならない。そんな悠長なことはやっていられないので、段落番号を1から振り直すマクロを作った。当然、マクロ中ではワイルドカードで検索する。

    昨日はまったく問題なく動いたのに、今日、本番で動かそうとすると、次のエラーが出る。

    「実行時エラー  ’6182'

    MatchPhrase, MatchWildcards, MatchSoundsLike, MatchAllWordForms, MatchFuzzyパラメータは、同時にTrueに設定することはできません」

    で、マクロは進まない。
    デバッグでマクロの該当箇所を表示しても、MatchWildcardsのみがTrueになるように記載してあり、他のパラメータは全てFalseだ。しかも昨日はきちんと動いていたのに、今日は動かない。何の修正もしていないのに。

    これにはしばらく悩んだ。だいぶ前にも同じ現象に悩まされたが、いつの間にか解消したので根本的解決策が思いつかない。が、どうもこれはWordの状態に影響を受けているようだ。 で、Wordを再起動しても変わらない。ふと思いついて、ワードの通常の編集画面で置換ウィンドウを開き、「あいまい検索」のチェックを外してから再度マクロを動かしたら今度は見事に動いた。どうやら、マクロ内に検索時のパラメータを書いても、その時のワードの設定により異なる解釈がされるようだ。

    というわけで、次回、同じエラーが出ても対処できるようになった。というか、マクロの先頭に、エラーが発生した時の対処法をメッセージとして表示することにした。これで忘れても大丈夫。

    そもそも、手動で検索するときはワイルドカードとあいまい検索とは両立できないようになっている。その手動の設定とマクロの設定がぶつかった時になぜマクロの設定を優先しないのか、そこがとっても疑問だ。
    | 清水敏 | 知財実務 | 18:46 | comments(2) | trackbacks(0) |
    清水先生
    いつも先生の弁理士日記を楽しみにしております。

    6/7の日記で書いておられたマクロの件ですが、私も別件で調べたことがあり、
    下記のページには先生の問題への解答にかなり近いことが書いてありました。
    http://ameblo.jp/gidgeerock/entry-11129851651.html
    http://ameblo.jp/kanchiezou/entry-11128739723.html

    参考にして頂ければ幸いです。
    | 弁理士日記の1ファン | 2016/08/23 3:00 PM |
    わざわざありがとうございます。

    ご指摘のサイトにはまさにそのとおりのことがかいてありました。特に、

    .MatchFuzzy = False
    .MatchWildcards = True

    の順番でかけ、というところが問題で、私のマクロでは

    .MatchWildcards = True
    .MatchFuzzy = False

    になっていました。ワードの検索ダイアログであいまい検索にチェックが入っていると、.MatchWildcards = True を実行しようとした時点で両者がぶつかってエラーになるのだと思います。私も実際にはこの両者の順番を入れ替えてエラーを解消したのでした。

    ありがとうございました。
    | 清水敏 | 2016/08/28 1:52 PM |









    http://sspo.jugem.jp/trackback/1355
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    + 研修のお知らせ
    (大阪中心)知財イベントカレンダーをご覧下さい。(別ウィンドウが開きます。)
    + 補助金カレンダ(別ウィンドウが開きます)
    補助金を網羅しているわけではありません。この情報については随時更新していますが、既に募集が終わっている場合も考えられます。自治体では予算を使い切ったら終了、というところもあります。この情報によって何らかの損害が生じても弊所は責任を負いかねます。必ず各自で情報の確認をお願いします。 愛知県 大阪府 兵庫県 京都府 香川県 静岡県 和歌山県 奈良県
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    サイコパス (文春新書)
    サイコパス (文春新書) (JUGEMレビュー »)
    中野 信子
    この本を読みながら、最近のニュースに出てきたあの人、この人を思い出した。ところで、サイコパスとは関係ないのだが、この本によれば日本は全世界の面積の0.25%しか占めていないのに、災害被害総額では15〜20%を占めているそうだ。最近の噴火、地震、豪雨の連続を見ていると納得してしまうが、一応この数字はどこかでチェックしておく必要がある。
    そこで調べて見た。一般財団法人国土技術研究センターによると、世界における日本の国土の占める割合は0.28%だそうだ。Wikipediaでは0.25%と記載されている。ここは国土技術研究センターを信用したい。一方、内閣府によると、日本の災害被害額が世界の災害被害額に占める割合は16%だそうだ。この数字はちょっと古いが、それでも大筋で15〜20%という値は正しそうだ。
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + 本の紹介
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE