清水敏の弁理士日記

知的財産関係のニュースと、実務的心覚えとをつづる。実務的情報については、できるだけ元情報の所在を記載する。
<< 今日は東京出張だが   じ、地震だ! | main | A400Mの修復 >>
昨日の地震の被害状況
0
    昨日の地震にはびっくりした。阪神淡路大震災のときとちがって、今回はなんの前触れもなくいきなり「バキャッ」という音とともに縦揺れがきて一瞬「ビルが壊れる」と思った程だった。実際、その後の揺れもひどかったが思った程の被害はなかった。
    以下、被害状況を確認。

    1) 本棚の上に飾っておいたA400Mが墜落し、右翼先端が折れてしまった。右端のプロペラも変形。個人的にはこれが最も大きな被害だった。
    2)特許庁との通信に使っているコンピュータが横倒しになっていた。画面の背景は真っ暗で、動作中を示すらしいアイコンが1つだけ表示されていたが、キーボードを操作してもマウスに触れても反応がない。電源ボタンを長押ししても電源断ができず困った。それでも、いつもの10倍程度の時間、電源ボタンを押していると電源が切断された。本体を立て直し、祈る気持ちで再起動をかけると、何事もなかったかのように動き出した。見たところ正常だ。特許庁との通信はこのコンピュータ以外でもできるのだが、クライアントとの通信もこれで行っており、このコンピュータが故障すると何かと面倒だ。したがってこのコンピュータが正常に動作してくれてとても助かった。このコンピュータの本体には、スタンドがなくて倒れやすかったらしい。万が一のためにたおれにくくなるようにするか、予め横倒しにして使用するか、設置方法を検討する必要がある。
    3)モニタ1台が机から墜落。これは使用している本人が出勤するまで影響は分からない。
    4)モニタ2台が机の上で転倒。本棚の上においてあった時計も転倒。多分これらは問題ない。
    5)本一冊が本棚から墜落。これは読みかけを本棚の中で他の本の前においていたため。反省。
    6)いくつかの机から書類が落下。紙なので問題なし。片付けにこまる程の量でもなかった。
    7)所員が一人も出勤できず、通常業務が行えなかった。私は朝7時過ぎには出勤しているので、7時58分発生の地震の影響は受けなかったが、通常の時間帯に出勤する所員の場合、交通機関が全て停止していて出勤できず。事務所にいて帰れなくなるよりはましかな。
    8)弁理士会で会議と懇親会に出る予定だったのだが、新幹線がストップしたので出席できなかった。近畿支部室でテレビ会議でも、と思ったのだが、支部でも職員の大半が出勤できなかった上に、エレベーターがストップしているとのこと。近畿支部室は25階にあり、25階まで階段を昇るのはちょっと…ということでテレビ会議での出席も断念。
    9)1日中、なんとなく心がざわついて仕事に身が入らなかったこと。これも反省。
    10)独立時に、勤務していた特許事務所の所長からいただいたソング・オブ・ジャマイカを株分けしたものがかなり大きく育っている。この横にワゴンをおき、雑誌などを入れた紙のボックスを上にのせていたのだが、その紙のボックスがソング・オブ・ジャマイカの上に落下し、枝が1本折れてしまった。生命力の強い植物なので大した影響はないと思うのでちょっと残念だがまあいいか。

    高槻で9才の女子生徒が小学校の外壁(ブロック塀)の下敷きになって亡くなったとのこと。新聞報道の写真で見る限り、このブロック塀にはいわゆる控壁が全くないようだ。しかもブロック塀の上半分がまるごと落下していることから考えて、塀の下部と上部との間に構造的な一体性がなかったように見える。おそらく通しの鉄筋が入っていなかったか、入っていたとしてもごく浅かったのではないだろうか。地震のときのブロック塀の危険性については40年以上前から強く言われていたし、控壁の必要性も強調されていたので、写真でブロック塀を見たときには信じられなかった。なぜこのように危険な壁が放置されていたのか、しかも小学校の通学路に設けられていたのかについてはきちんと調べることが必要だ。さらに同種のブロック塀がないかどうかを全国で徹底的に調査する必要がある。特に小学校等のような公共施設で多数の人間が接するような場所については早期に対策を取るべきだ。





    CAFC



    PGS GEOPHYSICAL AS v. IANCU [OPINION]

    PAR PHARMACEUTICAL, INC. v. HORIZON THERAPEUTICS, LLC [RULE 36 JUDGMENT]

    FASTSHIP, LLC v. US [OPINION]




    EPO



    Nominations for the European Inventor Award 2019 are now open

    Board of Appeal and Enlarged Board of Appeal Case Law 2017 (Supplementary publication 3, Official Journal 2018) is now available online

    World’s five largest patent offices convene for 2018 annual meeting




    特許庁



    オープンイノベーションと知財の管理・契約リスクに関する啓発パンフレットを公表しました(経済産業省のページへ)




    特許庁新着情報



    オープンイノベーションと知財の管理・契約リスクに関する啓発パンフレットを公表しました(経済産業省のページへ)

    2018年度途上国人材育成研修

    平成30年度産業財産権制度各国比較調査研究等事業「海外庁における特許審査ハイウェイの実効性に関する調査研究」についての一般競争入札公告

    【事務職員採用希望者向け】第2回特許庁庁内見学 - 特許庁の現場で事務職員の仕事をのぞいてみよう -

    産業構造審議会第11回知的財産分科会の開催のお知らせ

    グローバルな特許制度の整備に向けて前進しました -第11回日米欧中韓五庁長官会合の結果について-(経済産業省のページへ)

    意匠分野における米国特許商標庁との協力関係を強化します(経済産業省のページへ)

    五庁長官会合が開催されました




    知財判例サイト



    平成30(行ケ)10015  審決取消請求事件
     商標権  行政訴訟 平成30年6月13日
     知的財産高等裁判所


    平成30(ネ)10004  職務発明対価請求控訴事件
     特許権  民事訴訟 平成30年6月5日
     知的財産高等裁判所
     東京地方裁判所





    Infotainment Systems, Components Thereof, and Automobiles Containing the Same

    トヨタ、パナソニック等が対象になっている。

    | 清水敏 | 身辺雑記 | 08:12 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://sspo.jugem.jp/trackback/1455
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    + 研修のお知らせ
    (大阪中心)知財イベントカレンダーをご覧下さい。(別ウィンドウが開きます。)
    + 補助金カレンダ(別ウィンドウが開きます)
    補助金を網羅しているわけではありません。この情報については随時更新していますが、既に募集が終わっている場合も考えられます。自治体では予算を使い切ったら終了、というところもあります。この情報によって何らかの損害が生じても弊所は責任を負いかねます。必ず各自で情報の確認をお願いします。 愛知県 大阪府 兵庫県 京都府 香川県 静岡県 和歌山県 奈良県
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    サイコパス (文春新書)
    サイコパス (文春新書) (JUGEMレビュー »)
    中野 信子
    この本を読みながら、最近のニュースに出てきたあの人、この人を思い出した。ところで、サイコパスとは関係ないのだが、この本によれば日本は全世界の面積の0.25%しか占めていないのに、災害被害総額では15〜20%を占めているそうだ。最近の噴火、地震、豪雨の連続を見ていると納得してしまうが、一応この数字はどこかでチェックしておく必要がある。
    そこで調べて見た。一般財団法人国土技術研究センターによると、世界における日本の国土の占める割合は0.28%だそうだ。Wikipediaでは0.25%と記載されている。ここは国土技術研究センターを信用したい。一方、内閣府によると、日本の災害被害額が世界の災害被害額に占める割合は16%だそうだ。この数字はちょっと古いが、それでも大筋で15〜20%という値は正しそうだ。
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + 本の紹介
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE