清水敏の弁理士日記

知的財産関係のニュースと、実務的心覚えとをつづる。実務的情報については、できるだけ元情報の所在を記載する。
<< マックのメールでThunderbirdにフォワードすると添付ファイルが消えた | main | ファイルサーバのリプレース(2) >>
ファイルサーバのリプレース
0
    ファイルサーバをリース切れ以後2年程継続して使用していたが、最近、ハードディスクエラーが発生した。とりあえずの動作には支障はないが、なにしろファイルサーバには全てのデータが入っているので無視することはできない。そこでファイルサーバをリプレースすることにした。作業は今週の月曜日から始まり、昨日一応完了した。
     今回のファイルサーバはハードディスクにかえて全てSSDになっている。さすがにファイルの読み書きが速い。多分バックアップも短時間で終わるのではないかと考えている。
     ところで、ファイルサーバはウェブサーバ、DNSサーバ、DHCPサーバ、ウィルスチェックアプリケーションのサーバも兼ねている。今回のこれらの機能は全て新しいサーバに移植したのだが、直後からクライアント(特にブラウザ)の動きがおかしくなった。具体的には、事務所内に立ち上げているウェブサーバ(上記ファイルサーバ内に立ち上げているものと、別のサーバに立ち上げているもの)の両者において、先頭ページを読み出すと画面が乱れる。どのように乱れるかというと、本来は1つしかないフィールドが2つとか3つとか表示されるし、タイトルも2回表示される。画面に表示される画像(HTML+CSSで作られたもの)が、3つ一部重なって上下に表示されたりする。しかもこれが一部のクライアントだけで起こり、他のクライアントではなんの異常もない。
     この原因がどうしてもわからず、しばらく仕事が滞った。なにしろ現在の事務所の仕事は、ファイルサーバだけでなくウェブサーバにも大きく依存しているので、ブラウザ表示が正しく行われないと仕事にならない。
     結局、原因と判明したのは、サーバと連動するウィルスチェックアプリケーションと、一部クライアントにインストールされていた、別のウィルスチェックアプリケーションとの干渉であった。どちらか一方を止めるとほぼ正常な表示になる。今回は、新しいサーバに導入したウィルスチェックアプリケーションのバージョンが上がっていたために、既存のアプリケーションと干渉を起こしたということだ。
     これとは別に、ネットワーク関係で以前は問題なく動作していた通信ができなくなっているという問題がある。しかしこれについては回避策があるのでまあよしということにして、新しいファイルサーバでの業務を本日から開始することにした。



    CAFC



    IMPAX LABORATORIES INC. v. LANNETT HOLDINGS INC. [OPINION]




    EPO



    President’s blog
    A Farewell Message


    Innovation, space technologies and patents conference
    8 October, Luxemburg
    Register now


    Financial statements 2017 are now available online

    Access to the EPO’s new building in The Hague

    President's blog
    A Farewell Message





    USITC



    Dumped Fine Denier Polyester Staple Fiber from China, India, Korea, and Taiwan




    特許庁



    「特許行政年次報告書2018年版」を取りまとめました(経済産業省のページへ)




    特許庁新着情報



    平成30年度「人工知能技術を活用した先行図形商標調査業務の高度化・効率化実証的研究事業」の企画提案の公募について




    知的財産戦略推進事務局



    知財創造教育推進コンソーシアム検討委員会(第4回)




    知財判例サイト



    平成29(行ケ)10151  審決取消請求事件
     特許権  行政訴訟 平成30年6月26日
     知的財産高等裁判所





    情報通信研究機構



    国立研究開発法人情報通信研究機構とMSD株式会社 
    AI多言語音声翻訳アプリ「VoiceTra」(ボイストラ)に、医学事典「MSDマニュアル」の10言語翻訳データを活用することで合意


    | 清水敏 | パソコンなど | 07:52 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://sspo.jugem.jp/trackback/1466
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    + 研修のお知らせ
    (大阪中心)知財イベントカレンダーをご覧下さい。(別ウィンドウが開きます。)
    + 補助金カレンダ(別ウィンドウが開きます)
    補助金を網羅しているわけではありません。この情報については随時更新していますが、既に募集が終わっている場合も考えられます。自治体では予算を使い切ったら終了、というところもあります。この情報によって何らかの損害が生じても弊所は責任を負いかねます。必ず各自で情報の確認をお願いします。 愛知県 大阪府 兵庫県 京都府 香川県 静岡県 和歌山県 奈良県
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    サイコパス (文春新書)
    サイコパス (文春新書) (JUGEMレビュー »)
    中野 信子
    この本を読みながら、最近のニュースに出てきたあの人、この人を思い出した。ところで、サイコパスとは関係ないのだが、この本によれば日本は全世界の面積の0.25%しか占めていないのに、災害被害総額では15〜20%を占めているそうだ。最近の噴火、地震、豪雨の連続を見ていると納得してしまうが、一応この数字はどこかでチェックしておく必要がある。
    そこで調べて見た。一般財団法人国土技術研究センターによると、世界における日本の国土の占める割合は0.28%だそうだ。Wikipediaでは0.25%と記載されている。ここは国土技術研究センターを信用したい。一方、内閣府によると、日本の災害被害額が世界の災害被害額に占める割合は16%だそうだ。この数字はちょっと古いが、それでも大筋で15〜20%という値は正しそうだ。
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + 本の紹介
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE