清水敏の弁理士日記

知的財産関係のニュースと、実務的心覚えとをつづる。実務的情報については、できるだけ元情報の所在を記載する。
<< 【2次募集予告】【公募期間:7/30〜8/19】2019年度「兵庫県中小企業等外国出願支援事業」 | main | オノマトペ 擬音・擬態語を楽しむ >>
欧州委員会(European Commision)、サンリオに620万ユーロの罰金(課徴金?)を命令
0
    2019/07/09 欧州委員会は、サンリオに対し、サンリオが欧州でライセンスした「ハローキティー」関連商品を、欧州領域内で国境を超えてライセンシーが流通させることを11年にわたり妨害していたとして、622万2千ユーロの課徴金を命じた。詳細については欧州委員会のホームページを参照のこと。サンリオによる実施許諾契約がEUの公正競争規約に反していたとされている。調査は 2017年の6月に開始されていたというから、結論が出るまでかれこれ3年を要したことになる。

    欧州委員会のホームページには、「このお金はEUの予算に組み込まれるので、納税者の負担が軽減される」と書いてある。そういえば日本でも企業が課徴金を支払ったという報道がされることが多いが、そうした課徴金はどのように取り扱われるのだろうか?


    | 清水敏 | 知財実務 | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://sspo.jugem.jp/trackback/1499
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    + 研修のお知らせ
    (大阪中心)知財イベントカレンダーをご覧下さい。(別ウィンドウが開きます。)
    + 補助金カレンダ(別ウィンドウが開きます)
    補助金を網羅しているわけではありません。この情報については随時更新していますが、既に募集が終わっている場合も考えられます。自治体では予算を使い切ったら終了、というところもあります。この情報によって何らかの損害が生じても弊所は責任を負いかねます。必ず各自で情報の確認をお願いします。 愛知県 大阪府 兵庫県 京都府 香川県 静岡県 和歌山県 奈良県
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    サイコパス (文春新書)
    サイコパス (文春新書) (JUGEMレビュー »)
    中野 信子
    この本を読みながら、最近のニュースに出てきたあの人、この人を思い出した。ところで、サイコパスとは関係ないのだが、この本によれば日本は全世界の面積の0.25%しか占めていないのに、災害被害総額では15〜20%を占めているそうだ。最近の噴火、地震、豪雨の連続を見ていると納得してしまうが、一応この数字はどこかでチェックしておく必要がある。
    そこで調べて見た。一般財団法人国土技術研究センターによると、世界における日本の国土の占める割合は0.28%だそうだ。Wikipediaでは0.25%と記載されている。ここは国土技術研究センターを信用したい。一方、内閣府によると、日本の災害被害額が世界の災害被害額に占める割合は16%だそうだ。この数字はちょっと古いが、それでも大筋で15〜20%という値は正しそうだ。
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + 本の紹介
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE